消費者金融を比較する

即日融資でお金を借りるには、システムやノウハウから大手使用費舎金融の強みですが、どこへ申込むのがよいのか迷ってしまう、というかたもおられます。
また大手消費者金融の金利や融資限度額を見てもほとんどが同じで、「どこへ申込んでも同じじゃないの?」というかたもおられます。
金利面や融資限度額はほとんど同じなので、比較するとすれば審査や利用中のサービスで比較することが大事で、どこも同じようなものと思って契約をしてしまうと、こんなはずじゃなかったと後で後悔することにもなりかねません。
金利や収支限度額以外も比較して、自分に最も適したキャッシング会社を選ぶ必要があります。
「気になる在籍確認」
キャッシングを始めたいと思っているかたの中には「キャッシングの申込で、会社へ電話がかかってくるのが困る」ということで申込をちゅちょされているかたもおられます。
在籍確認緒電話は担当者から記入した会社へ本人が務めているかを確認するためのもので、消費者金融に限らず銀行カードローンでも必ず在籍確認はおこなわれます。
しかし、SMBCコンシュマーファイナンス「モビット」も在籍確認はありますが、WEB完結申込みは勤務先への電話連絡なしで審査が受けられます。
「モビット」のWEB完結申込みは、在籍証明書類として社会保険証または組合健康保険証、直近1カ月の給与明細書を用意すれば、会社への練和連絡がありません。
即日融資でお金を借りるためには三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に口座をもっていることも条件になります。
「利用中のサービスを比較する」
キャッシングの契約も済ませ、いざ利用しようとすると近くに利用できるATMがなかったり、毎回利用手数料が必要になり「こんなはずではなかった」とこうかいしているかたもおられます。
キャッシングは利用中のサービスも比較してより充実したキャッシング会社を選ぶ必要があります。
おすすめなのがSMBCコンシュマーファイナンス「プロミス」の会員サービスで、会員登録をすればさらに便利なキャッシングが続けられます。
会員サービスを利用すれば初回利用時に30日間の無利息期間が利用でき、ポイントをためることで新たな無利息期間が利用できるおとくなサービスがあります。
また三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座があれば、24時間いつでも借入れができたり、「限度額変更」や「ご返済日お知らせメール」など、利用者の立場に立った会員サービスが提供されています。
このように金利の比較以外にサービスなどを比較することで、より便利なキャッシングが始められます。

カテゴリー: キャッシング | タグ: | コメントする

電話なしでお金を借りる

キャッシングでお金を借りるときは、審査で必ず在籍確認があり、この在籍確認は審査のなかでも重要な項目になります。

在籍確認とは申込書に記入した勤め先に本人がまちがいなく在籍していることを確認することです。

キャッシング会社は「貸したお金が返ってくるか」ということを重要視します。

そのため申込者が記入した勤務先に勤めていて毎月の給料をもらっているかを確認する為に在籍していることを確認します。

在籍確認の方法は、担当者が個人名で電話を掛けて本人が在籍しているかを確認するのですが、電話は本人がかならず出る必要もなく電話応対に出た人から本人が在籍していると確認できればそれで終わります。

しかし、キャッシングの申込をしたいけれど在籍確認の電話で同僚や上司にお金を借りる手続きをしていると思われるかたもおられます。

そういったかたにおすすめなのが三井住友グループの「モビット」です。

「モビット」は電話での在籍確認ではなく、在籍証明書類を提出すれば会社への電話なしで在籍確認がおこなわれます。

この方法はホームページから「WEB完結申込」で申込みます。

即日融資で借りたいときは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っている必要があり、午後2時50分までに口座振込の手続きが完了していなければなりません。

必要書類は本人確認書類以外に、収入証明書類、在籍証明書類が必要になります。

在籍証明書類とは社会保険証または組合健康保険証と直近1カ月の給与明細書が必要になります。

関連記事

カテゴリー: お金 借りる 電話なし | タグ: | コメントする